戸籍・国籍

  1. 戸籍・国籍の届出には期限があります。各届出の案内に記載していますので、遅れないようご注意ください。
  2. 国籍届出の種類

     ※国籍についての詳細は、法務省HPをご覧ください。

  1. 戸籍届出の種類
  1. ご不明点は、領事班戸籍・国籍係までお問い合わせください。

 

国 籍 選 択 届

 

 

 

 

 重国籍の方(出生等により自動的に外国の国籍と日本の国籍を有する方)は、重国籍となった時が20歳に達する以前であるときは22歳に達するまでに、重国籍となった時が20歳に達した後であるときはその時から2年以内に、日本の国籍か外国の国籍のいずれかを選択する必要があります(ただし、1984年12月31日以前に既に重国籍であった方は、既に日本国籍を選択したものとみなされているため、国籍選択届の提出は不要です。)。 

 日本国籍を選択される方は、「国籍選択届」を提出してください。なお、15歳未満の方が国籍選択届を提出される場合には、ご両親が届出人になりますので、ご注意ください。

 

必要書類

備      考

部数

1

国籍選択届

当館備え付け または ダウンロードPDF-Document

※A4用紙に印刷して、記入してください。

※署名欄は必ずご本人が自署してください。コピー不可

2通

記入例はこちら

15歳以上の方PDF-Document15歳未満の方PDF-Document

2

戸籍謄本

発行から6か月以内のもの

「戸籍抄本」でも可

1通

3

旅券

窓口で原本を提示してください。

原本

提示

[ページトップに戻る]

 

国 籍 離 脱 届

 

 

 

 

 重国籍の方で、外国籍を選択される方は、「国籍離脱届」を提出してください。

 

必要書類

備      考

部数

1

国籍離脱届

当館備え付け

2通

2

戸籍謄本

発行から6か月以内のもの

「戸籍抄本」でも可

※ 誕生日が1984年12月31日以前の方は、国籍取得年月日が記載されている戸籍謄本をご用意ください。

1通

3

居住証明書

原本をお持ちください。コピー後に返却します。

1通

4

居住証明書の和訳

和訳を作成し、お持ちください。

1通

5

外国籍を有することを証する書類

旅券等の原本をお持ちください。コピー後に返却します。

1通

6

外国籍を有することを証する書類の和訳

和訳を作成し、お持ちください。

1通

7

日本国旅券

お持ちの場合のみ。失効処理後お渡しいたします。

返納

[ページトップに戻る]

 

国 籍 喪 失 届

 

 

 

 

 国籍法によれば、自分の意思で外国国籍を取得した場合、例えば、外国に帰化した場合等には、自動的に日本国籍を失うとされています(自己の志望による外国国籍の取得(国籍法第11条第1項))。

 また、外国国籍の取得申請が法定代理人である父母によりなされ、外国国籍を取得した場合にも、自己の志望による外国国籍の取得に当たるものと解されていますので、ご注意ください。

 なお、出生や養子縁組により、本人の希望の有無に関係なく外国国籍を取得することがありますが、これは「自己の志望」には該当しませんので、日本国籍を失うことはありません。

 戸籍法によれば、ある方が日本国籍を喪失した場合、本人、配偶者又は4親等内の親族が、その事実を知った日から1か月以内(届出をすべき方がその事実を知った日に国外に在るときは、その日から3か月以内)に、市区町村長(その方が外国に在るときは、その国に駐在する日本の大使、公使又は領事)に国籍喪失の届出をしなければならないこととされています。

 

必要書類

備      考

部数

1

国籍喪失届

当館備え付け または ダウンロードPDF-Document

※A4用紙に印刷して、記入してください。

※署名欄は必ずご本人が自署してください。コピー不可

2通

2

国籍喪失を証すべき書面

連邦移民局、各州発行の書面(帰化証明書等)で外国籍取得年月日が明記されているもの。コピー後に返却します。

例:Rechtskraftmitteilung Erleichterte Einbürgerung

  Bürgerrechtsnachweis für schweizerische Staatsangehörige

1通

3

国籍喪失を証すべき書面の和訳

和訳を作成し、お持ちください。

1通

4

日本国旅券

お持ちの場合のみ。失効処理後お渡しいたします。

返納

[ページトップに戻る]

 

出 生 届

 

 

 日本国外で日本人を父または母とする子が出生した場合には、出生の日を含めて3か月以内(例えば10月23日に生まれた場合は翌年1月22日まで)に日本国大使館または本籍地の市区町村に出生届を提出してください。

 海外で生まれたお子さんが、出生により外国の国籍をも取得した場合(日本と外国の重国籍となる場合)は、3か月以内に出生届とともに日本の国籍を留保する意思を表示(出生届の「日本国籍を留保する」欄に署名)しなければ、出生の日にさかのぼって、日本国籍を失うことになりますので、ご注意ください。

 婚姻関係にない日本人母と外国人父の間に生まれる子が、胎児認知されている場合は、出生届の他、認知された日より3ヶ月以内に胎児認知届の届出が必要です。詳細は領事班までお問い合わせください。

 婚姻関係にない日本人父と外国人母の間に生まれる子が、日本人父より胎児認知されている場合は、子は出生により日本国籍を取得するため、予め日本人父が胎児認知届を届出た上で、外国人母が、出生届の届出を行うことになります。他方、胎児認知されていない場合は、出生により日本国籍を有さないため、出生届の届出はできません。出生後に認知された場合は、条件により国籍取得申請が可能な場合もあります。詳細は領事班までお問い合わせください。

 郵送で届出をされる方は、未着の場合もありますので、必ず、大使館領事班(031-300-2222)に連絡してください。

 

必要書類

備      考

部数

1

出生届書

当館備え付け または ダウンロードPDF-Document

 

※署名欄は必ずご本人が自署してください。それ以外の部分はコピー、パソコン等で入力したものでも可能です。

※郵送届出の場合、届出日は郵送する日を記入してください。

2通

※出生場所の住所を書く欄がありますので、あらかじめ病院等の住所をお調べください。

記入例はこちら

両親の一方が外国人の場合PDF-Document両親とも日本人の場合PDF-Document

2

出生証書

「Geburtsurkunde」(独)/「Acte de naissance」(仏) または

「Auszug aus dem Geburtsregister」(独)/「Extrait d`acte de naissance」(仏)

原本
提示

出生地の戸籍役場(Zivilstandsamt/Etat civil)発行のもの。

原本をお持ちください。コピー後に返却します。

郵送届出の場合は、原本を返却しますので、切手を貼った封筒を同封してください。

3

出生証書の要訳文

要約のフォームは当館備え付け または ダウンロードPDF-Document

1通

4

旅券

窓口で原本を提示してください。郵送届出の場合はコピーで可。

原本

提示

5

滞在許可証

窓口で原本を提示してください。郵送届出の場合はコピーで可。

原本

提示

お子さんの名前に使用できる漢字は、法務省HP「子の名に使える漢字」から検索することができます。

※国際結婚、海外での出生等に関する戸籍Q&Aが法務省HPに掲載されています。ご覧ください。

[ページトップに戻る]

 

認 知 届

 

 

 認知とは、婚姻外に生まれた子を血縁上の父が自己の意思によって、自己の子であると認める行為です。スイスまたはリヒテンシュタイン公国の方式によって認知が成立した方は、認知成立後3か月以内に認知届を提出してください。

 なお認知の種類は、大きく「既に出生した子の認知」と「母の胎内にある子を認知する胎児認知」に分かれ、それぞれで提出する書類が異なりますのでご注意ください。詳しくは、領事班戸籍・国籍係までお問い合わせください。

 

必要書類

備      考

部数

1

認知届書

当館備え付け または ダウンロードPDF-Document

※A4用紙に印刷して、記入してください。

※署名欄は必ずご本人が自署してください。コピー不可

2通

2

認知証書

「Anerkennungsbestätigungs」(独)/「Acte de reconnaissance」(仏)

原本
提示

戸籍役場(Zivilstandsamt/Etat civil)発行のもの。

原本をお持ちください。コピー後に返却します。

3

認知証書の

和訳文

和訳例 を参考に作成してください。

胎児認知Word-Document出生後認知Word-Document

1通

4

母が外国籍の場合
認知される子の

出生証明書

「Geburtsurkunde」(独)/「Acte de naissance」(仏) または

「Auszug aus dem Geburtsregister」(独)/「Extrait d`acte de naissance」(仏)

原本
提示

出生地の戸籍役場(Zivilstandsamt/Etat civil)発行のもの。

原本をお持ちください。コピー後に返却します。

5 同出生証書の要訳文

要約のフォームは当館備え付け または ダウンロードPDF-Document

1通
6

外国人父又は母

の旅券

原本をお持ちください。コピー後に返却します。 原本
提示
7

外国人父又は母

の旅券の和訳

外国人配偶者の旅券(和訳例)Word-Documentを参考に作成してください。 1通
8 戸籍謄本

発行から6か月以内のもの

「戸籍抄本」でも可

1通

9

旅券

窓口で原本を提示してください。

原本

提示

10

滞在許可証

窓口で原本を提示してください。

原本

提示

[ページトップに戻る]

 

婚 姻 届

 

 

 スイスまたはリヒテンシュタイン公国の方式によって婚姻が成立した方は、婚姻成立後3か月以内に婚姻届を提出してください。

 婚姻後に新戸籍を編成する際、本籍地を今までとは別の市区町村に置く場合には、届書が3通必要になります。

 日本の国籍を持つ重国籍者の方が婚姻した場合、日本へは日本人として届出をしてください。

 外国人配偶者が複数の国籍を持っている場合には、全ての国籍の証明(旅券または国籍証明書)及び和訳が必要になります。

 外国人配偶者の届出時出頭及び署名は義務ではありません。

 国際結婚、海外での出生等に関する戸籍Q&Aが法務省HPに掲載されています。ご覧ください。

 

 

必要書類

備      考

部数

1

婚姻届書

当館備え付け または ダウンロードPDF-Document

 

※署名欄は必ずご本人が自署してください。それ以外の部分はコピー、パソコン等で入力したものでも可能です。

2通

記入例はこちらPDF-Document

2

婚姻証書

「Trauungsurkunde」(独)/「acte de mariage」(仏) または

「Auszug aus dem Eheregister」(独)/「Extrait d΄acte de mariage」(仏)

原本
提示

婚姻地の戸籍役場(Zivilstandsamt/Etat civil)発給のもの。

原本をお持ち下さい。コピー後に返却します。

※「Familienausweis」(家族証書)は婚姻証書ではありませんのでご注意ください。

3

婚姻証書の要訳文

要約のフォームは当館備え付け または ダウンロードPDF-Document

1通

4

外国人配偶者の

旅券

原本をお持ち下さい。コピー後に返却します。

原本

提示

5

外国人配偶者の

旅券の和訳

外国人配偶者の旅券(和訳例)Word-Documentを参考に作成してください。

1通

6

戸籍謄本

発行から6か月以内のもの

「戸籍抄本」でも可

1通

7

旅券

窓口で原本を提示してください。

原本

提示

8

滞在許可証

窓口で原本を提示してください。

原本

提示

 

 

[ページトップに戻る]

 

外国人との婚姻による氏の変更届

 外国人と婚姻された方は、婚姻から6か月以内に限り、日本の裁判所の許可を受けることなく、本届出で外国人配偶者の称している氏に変更することができます。また、本届出は婚姻届と同時に提出することができます。

 詳しくは「氏の変更届けについて」PDFをご覧ください。

 

必要書類

備      考

部数

1

氏の変更届書

当館備え付け または ダウンロードPDF-Document

※A4用紙に印刷して、記入してください。

※署名欄は必ずご本人が自署してください。コピー不可

2通

記入例はこちらPDF-Document

2

戸籍謄本

発行から6か月以内のもの

※婚姻届と同時に届出を行う場合には必要ありません。

※1通

3

旅券

窓口で原本を提示してください。

原本

提示

4

滞在許可証

窓口で原本を提示してください。

原本

提示

 

※国際結婚、海外での出生等に関する戸籍Q&Aが法務省HPに掲載されています。ご覧ください。

[ページトップに戻る]

 

離 婚 届

 

 

 スイスまたはリヒテンシュタイン公国の裁判所において離婚が成立した方は、判決確定日から3か月以内に離婚届を提出してください。

 

必要書類

備      考

部数

1

離婚届書

当館備え付け または ダウンロードPDF-Document

 

※署名欄は必ずご本人が自署してください。それ以外の部分はコピー、パソコン等で入力したものでも可能です。

2通

記入例はこちらPDF-Document

2

判決謄本

「Urteil」(ドイツ語)/「Jugement」(フランス語)

原本
提示

裁判所発行のもの。原本をお持ちください。コピー後に返却します。

 

※判決確定日の記載のあるもの。または、そのスタンプが押してあるもの 。

3

同和訳(要訳)

和訳(要訳)例 PDF-Document

※和訳(要訳)は判決謄本の原文に則し、全て日本語(漢字、カタカナ、ひらがな)で記入してください。また、判決謄本をコピーして、和訳をした部分に下線またはマーカーで印を付け、該当する番号を記入してください。

1通

4

召喚状和訳文

召喚状を提出される方は、和訳を作成し、お持ちください。

1通

5

戸籍謄(抄)本

発行から6か月以内のもの

1通

6

旅券

窓口で原本を提示してください。

原本

提示

7

滞在許可証

窓口で原本を提示してください。

原本

提示

[ページトップに戻る]

 

外国人との離婚による氏の変更届

 外国人と婚姻され、外国人との婚姻による氏の変更届を提出して外国人配偶者の称している氏に変更された方は、離婚の判決確定日から3か月以内であれば、本届出により氏を変更前のものに戻すことができます。また、本届出は離婚届と同時に提出することができます。詳しくは「氏の変更届けについて」PDFをご覧ください。

 

必要書類

備      考

部数

1

氏の変更届書

当館備え付け または ダウンロードPDF-Document

※A4用紙に印刷して、記入してください。

※署名欄は必ずご本人が自署してください。コピー不可

2通

記入例はこちらPDF-Document

6

戸籍謄本

発行から6か月以内のもの

※離婚届と同時に届出を行う場合には必要ありません。

※1通

7

旅券

窓口で原本を提示してください。

原本

提示

8

滞在許可証

窓口で原本を提示してください。

原本

提示

[ページトップに戻る]

 

死 亡 届

 

 

 日本国外で日本人が死亡した場合は、届出義務者が死亡の事実を知った日から3か月以内に「死亡届」を提出してください。

 

必要書類

備      考

部数

1

死亡届書

当館備え付け または ダウンロードPDF-Document

A3用紙に印刷して、記入してください。

※署名欄は必ずご本人が自署してください。コピー不可

2通

※死亡場所を書く欄がありますので、亡くなられた場所(病院等)の住所をお調べください。

記入例はこちらPDF-Document

2

死亡証書

「Todesurkunde」(ドイツ語)/「Acte de deces」(フランス語)

原本
提示

戸籍役場(Zivilstandsamt/Etat civil)発給のもの。

原本をお持ちください。コピー後に返却します。

3

死亡証書の和訳

和訳例 Word-Document を参考に作成してください。

1通

4

旅券

届出人本人の旅券:窓口で原本を提示してください。

故人の旅券:原本をお持ちください。失効処理後に返却いたします。

原本

提示

5

滞在許可証

届出人本人の滞在許可証。窓口で原本を提示してください。

原本

提示

[ページトップに戻る]

 

婚姻解消事由(死亡事項)の記載方に関する申出

婚姻解消事由の記載方に関する申出

 日本国籍者の外国人配偶者が死亡した場合は、死亡の事実を知った日から3か月以内に「婚姻解消事由(死亡事項)の記載方に関する申出書」を提出してください。

 

必要書類

備      考

部数

1

「婚姻解消事由(死亡事項)の記載方に関する申出書」

当館備え付け または ダウンロードPDF-Document

※A4用紙に印刷して、記入してください。

※署名欄は必ずご本人が自署してください。コピー不可

2通

※死亡場所を書く欄がありますので、亡くなられた場所(病院等)の住所をお調べください。

記入例はこちらPDF-Document

2

死亡証書

「Todesurkunde」(ドイツ語)/「Acte de deces」(フランス語)

原本
提示

戸籍役場(Zivilstandsamt/Etat civil)発給のもの。

原本をお持ちください。コピー後に返却します。

3

死亡証書の和訳

和訳例 Word-Document を参考に作成してください。

1通

4

旅券

届出人本人の旅券。窓口で原本を提示してください。

原本

提示

5

滞在許可証

届出人本人の滞在許可証。窓口で原本を提示してください。

原本

提示

[ページトップに戻る]

※上記以外の届出書については、外務省ホームページよりダウンロードできます。こちらをご覧ください。