2018年3月15日、チューリッヒ日本人学校の卒業式が行われ、一方井公使より、祝辞を述べました。

鈴木校長先生による式辞

一方井公使による祝辞

 

 

 チューリッヒ日本人学校は、1988年、日本人会及び日本商工会等のご協力・ご支援により、チューリッヒ州より認可を受け「チューリッヒ日本人学校」として同州ウスター市に設立されました。

 本年、中学部の生徒2名が卒業され、各々の道に進学します。

 日本国大使館としても、引き続き、支援をしてまいります。