10月17日開催日本酒輸出促進イベント「Japanese Sake Tasting」

10月17日,在スイス日本国大使館は,日本酒の輸出促進を目的として,日本食輸入卸業Foodexと共催で,日本食事業者を対象としたイベントを日本国大使館多目的ホールで開催しました。

当日は,5つ星ホテルを含むホテルのバー・マネージャー,ミシュランの星獲得レストランを含む日本食レストランシェフ,日本食材店マネージャーなど,スイス各地から約30名が参加しました。

Foodexの日本酒専門家から,日本酒の製法や種類の違いといった基本から,種類別の飲み頃温度やフードペアリングなどの実践的な内容を,テイスティングを交えながらレクチャーしました。

レクチャーの間,参加者は,メモをとりながら日本酒の色や香りから真剣に味わっていました。その後の試飲タイムでは,酒のプロフェッショナル同士積極的な意見交換がなされました。

あいさつをする一方井公使

Foodex担当者からのあいさつ

スライドを用いたレクチャーの様子

メモを取りながら聞き入る参加者

試飲タイムでの意見交換