マッターホルンに日本の国旗が投影されました

2020/6/19
Matterhorn © Light Art by Gerry Hofstetter / Foto Gabriel Perren
2020年4月15日夜,マッターホルンに日本の国旗が映し出されました。これはツェルマットによる新型コロナウイルス感染症と戦う世界の人々と絆を強めるプロジェクトの一環です。スイスから日本への希望と連帯のメッセージは,日本でコロナの中の明るいニュースとして多くのメディアに取り上げられました。ツェルマットは妙高市,富士河口湖町と交流を行っています。妙高市関係者から「温かい思いに感激した。事態をともに乗り越え、今後も交流していきたい」と感謝の声がありました。