パスポート(旅券)

2021/11/18

新規・切り替え発給

申請理由

<新規発給>
  • 初めて旅券を申請される方
  • 旅券の有効期限が切れた方
  • 紛失・盗難・焼失し、紛焼失届を提出した方
  • 有効な旅券の記載事項に変更があり、記載事項変更旅券ではなく、新たに旅券を申請される方

<切り替え発給>
  • 旅券の有効期間が1年未満となった場合
  • 旅券の査証欄に余白が無くなった場合
  • 旅券が損傷した場合
  • IC旅券を希望する場合
 

必要書類

出張サービスをご利用の方、遠隔地にお住まいで郵送申請サービスをご利用の方はこちらをご覧ください。
 
  • 一般旅券発給申請書(10年用又は5年用) 1通(領事窓口備付又はダウンロード申請書
  • 写真(45mm×35mm) 1葉(6か月以内に撮影されたもの) ※新生児の写真について
  • スイス滞在資格が確認できる身分証(滞在許可証など)
  • 現在お持ちの旅券(有効期限が切れたものも含む)
  • 戸籍謄本 または 戸籍抄本 1通(6か月以内に発行されたもの)
    ※有効なパスポートを所持し、記載事項(姓名・本籍)に変更がない場合は、戸籍謄本(抄本)を省略することができます。
  • 氏名立証書類(外国名の方や別名併記を希望される方で、滞在許可証に外国名の記載がない場合のみ。) 例:Familienbüchlein, Familienausweis など。
※ 申請書の所持人自署欄の署名は、乳幼児など自ら署名することが困難な場合を除き、申請者本人が記入して下さい。
※ 申請者が20歳未満の場合 、申請書裏面の「法定代理人署名欄」に法定代理人の署名が必要です。
※ 20歳未満の方は,5年有効なパスポートのみ申請可能です。
 

記入例

一般旅券発給申請書( 5年用)  記入例(1):通常/非ヘボン表記がある場合PDF記入例(2):法定代理人による署名、別名併記がある場合PDF
一般旅券発給申請書(10年用) 記入例(1):通常/非ヘボン表記がある場合PDF記入例(2):別名併記がある場合PDF
 

氏名の非ヘボン式ローマ字表記(外国式表記)・別名併記など

非ヘボン式ローマ字表記

国際結婚、両親のどちらかが外国籍である、二重国籍者、外国で出生したなどの理由で、戸籍上、外国式の氏名が記載されている方は、「身分事項欄」及び「ICチップ内」の氏名を非ヘボン式ローマ字(外国式の綴り)の綴りにすることができます。
注:一般旅券発給申請書または同訂正申請書のローマ字氏名欄は、外国式綴りではなく、ヘボン式ローマ字でご記入ください。ヘボン式ローマ字綴方表

<例>
戸籍のお名前: ミュラー 太郎ハンス
ヘボン式ローマ字: MYURA TAROHANSU
非ヘボン式ローマ: MUELLER TARO HANS
 

別名併記

国際結婚、国際養子縁組、二重国籍などの身分上の理由により、戸籍に記載されている氏名以外のお名前の表記を希望する場合は、「身分事項欄」の氏や名の後に、別名としてカッコ書きで記載することができます。
なお、「ICチップ内」には別名は記録されません。

<例>
戸籍のお名前: 外務 太郎ハンス
スイスで登録しているお名前: MUELLER TARO HANS
別名併記: GAIMU (MUELLER) TARO HANS

詳しくはこちらをご参照ください。
 

所要時間

4開館日
 

手数料

こちら